このブログでは、主に性同一性障害に関連する私自身の思いや活動の内容を書いています。
年頭のご挨拶
新年おめでとうございます。
旧年中大変お世話になり、本当にありがとうございました。

一般社団法人gid.jp日本性同一性障害と共に生きる人々の会では、昨年

交流会 46回
フォーラム 6回
全国交流会 1回
-----------------
合計 53回

のイベントを開催することができました。
特に2月の松本でのフォーラムは250名という過去最多の参加者があり、また3月の全国交流会では、沖縄支部のみなさんがエイサーを披露してくださるなど、とても質・量共に充実していました。
いずれも支部の世話人の方が準備に時間をかけ、達成した成果でした。
また、歌手の中村 中さんをお招きするなど、今までとは違った新機軸も打ち出せたと思います。

政府に対する提言事業では、まず学校における性同一性障害の児童生徒への対応が進みました。
gid.jpからの要望を受けて、年初から文部科学省が全国調査を行い、606件の事例が報告されたことを受けて、対応ハンドブックを制作することになりました。
gid.jp でも委員会に私がオブザーバ出席させていただき、意見陳述も行わせて頂きました。
年度内完成に向けて鋭意作業中となっています。
教科書への記述を求める署名なども行われているようですが、性同一性障害に関する対応は一歩進んだところまで来ていると実感しています。

健康保険適応についても、厚生労働省と話し合いを重ね、道筋が少し見えてきました。
厚労省の意向を受けて、現在日本精神神経学会が対応を推進中で、本年中にある程度の目途が立つことが期待されています。

gid.jpは、本日創立12周年を迎えました。ちょうど干支が一巡した形になります。
年賀状の羊さんが12年掛けて目標を達成したように、私たちも少しは前進したでしょうか?
まだまだ理想にはほど遠いのですが、一歩ずつでも確実に進んで行きたいと思っております。
引き続き、どうかみなさまのご理解、ご協力をお願いできれば幸いです。

本年も、よろしくお願い申し上げます。
| ran-yamamoto | 雑感 | 03:26 | - | - |
ブログ三度目
レインボウなブリッジ

新年おめでとうございます。本年もよろしくお願い申し上げます。

しばらくブログの更新を止めていました。
ブログ書く時間的余裕がなかったのもあるのですが、Twitterの方が気軽に発信できるし、伝わりやすいかなとも思い、そちらでしばらく発言していたわけです。
けれども、140字では思いを伝えることはなかなか難しく、誤読や誤解などが多数散見さました。更に過去に書いたものも検索し辛いという欠点もあったわけです。
というわけで、ブログをReBoot! することに。
まぁ、負担にならない程度に、更新していければと思います。三度目の正直になれば良いのですけれど。。。
| ran-yamamoto | 雑感 | 07:56 | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ