このブログでは、主に性同一性障害に関連する私自身の思いや活動の内容を書いています。

<< ホルモン療法を行っていれば、中断しても性別適合手術は健康保険適用にならない | main | 新たに3施設が認定 >>
LGBT議連総会
LGBT議連

国会でLGBT議連の総会が開催されましたので参加してきました。

今回は、GID学会理事長の中塚先生による性同一性障害治療の健康保険適用と特例法改正についての講演が中心でした。
参加されている議員は10名ほどで少々寂しい感じです。

健康保険に関しては、ホルモン療法が未適用であるためせっかく手術療法が保険適用になっても利用できる人はごく限られるという話が強調されていましたので、議員のみなさんにもホルモン療法保険適用の早期実現が必要という認識が周知されたのではないでしょうか。

特例法改正については「現に未成年の子がいないこと」の削除や「手術要件」について話が出ましたが、こちらも議論はこれからというところです。

LGBT議連ては一部LGBT差別禁止法(差別解消法)を目指す動きもあるようですが、これは自民党が反対の立場をとっているのでなかなか難しいでしょう。
それよりも、まずは性同一性障害に関するホルモン療法適用や特例法改正の方が話が早いと思うので、議連として実績を上げる意味でもぜひこちらを優先的に取り上げていただきたいものです。
| ran-yamamoto | 政治 | 23:27 | - | - |
CALENDAR
SMTWTFS
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
PROFILE
このページの先頭へ